製品

酸還元クリアリング剤PR-511A

簡単な説明:

酸還元クリアリング剤PR-511A
優れた還元力を持つ特別な還元剤の化合物です
PH値の広い範囲で容量。(ハイドロサルファイトナトリウム+苛性ソーダ)の代わりに使用できます
染色後のポリエステルとその混紡布の還元洗浄、浮遊色の除去、改善
生地の色堅牢度

イオン性:非イオン性
PH値:7〜8(1%水溶液)
固形分:22%
希釈:水


製品の詳細

よくある質問

商品タグ

酸還元クリアリング剤 PR-511A
優れた還元力を持つ特別な還元剤の化合物です
PH値の広い範囲で容量。(ハイドロサルファイトナトリウム+苛性ソーダ)の代わりに使用できます
染色後のポリエステルとその混紡布の還元洗浄、浮遊色の除去、改善
生地の色堅牢度

イオン性:非イオン性
PH値:7〜8(1%水溶液)
固形分:22%
希釈:水

用途
ポリエステルとその混紡生地を分散染料で染色した後、還元洗浄して
浮動色を削除します。
金属イオンに対するキレート化が良好で、洗浄後の生地の色が明るい
製品は基本的に刺激臭がなく、効果的に作業を改善できます
環境。
酸浴で強力な還元効果があり、基本的に黄ばみや色落ちはありません
従来の還元洗浄プロセスでのシェーディングとその後の影響はありません
ハイドロサルファイトナトリウムと苛性ソーダの汚れた洗浄によるプロセス。

技術プロセス
投薬量:13.0%owf
分散染料で染色した後、80°C未満に冷却して、PH値が弱くなるようにします。
酸性条件。酸還元クリアリング剤を加え、8〜85℃で20〜30分保ち、その後
排水してきれいにします。




  • 前:
  • 次:

  • ここにメッセージを書いて私たちに送ってください